2010年03月28日

暗黙の了解?

10032801.gif    10032802.jpg

我が家のわんこたちには
とある「暗黙の了解」がある。
でも時と場合によるのですが・・・。

オスは必ずメスに譲る
という世間一般には「レディファースト」

チビたちもこの我が家のルールを覚えたらしい?
今週初めから離乳をしているのですが
必ずメスが食べ、それからオスが食べる。
今日もまた、メスが食べ始め、その後にオスが食べ始めた。
一応ルールは守るようですが、いったんオスが食べ始めれば
軽量な彼も必死でベストポジションを守ろうとする。
たとえ重量級の彼女が背中に乗ろうとも
また押し出そうとしても、彼は絶対にフードボールから離れない。

そういえば我が家のクロ、この彼といっしょです。
誰がなんと言おうと、食べ物の執着心は相当なもの。
こんなところクロ似ですね。

チビたちは最近、鋭い乳歯が生えてきた。
産箱ゲージの扉を開けると、真っ先に絆が出てくる。
何をするわけでもなく、すぐにソファーの上に避難。
いつもの事ながら、絆はそろそろ子育てが嫌になってきたようです。
だってあの鋭い乳歯の口で乳首を思いっきり吸うのですから!
嫌になって当然といえば当然ですが。

そのかわりに離乳食の回数を増やし、
栄養不足にならないよう心がけています。

10032803.jpg    10032804.jpg

そしていよいよムースの出番。
最近産箱ゲージをあけると絆の入れ替わりにムースが入る。
しっかりお世話をし、満足げ!
チビたちも排尿排便はしっかり産箱から出て、トイレシートの上に。
これもたぶんムースが教えてるんだと思います。
部屋の中を遊びまわっていても、必ずトイレシートに行き排尿。
私たちが教えることなく、
チビたちは現在ムースに躾を教えてもらっています。

やっぱり人間がなんだかんだといっても
わんこのことはわんこに任せろ!
いくら愛情をそそいでわんこの気持ちを知ろうとしても限界がある。
だってわんこと完璧にコミニュケーションを
取れる人間なんて居ませんから。
ムツゴロウさんだって「じゃないか」「だろう」ですからね。

チビたちの気持ちはムースがしっかり聞いて
我が家のルールはムースからチビたちに伝わっていく。
今後も益々、チビたちとムースとのかかわりあいが
増えていくことでしょう。

そういえばどこの誰だか知らないけれどこんなこと言ってたっけなぁ!
「ムースと絆が流血戦の喧嘩をするから仲が悪い」と。
本当に仲が悪いなら、自分の子供たちにムースを
近づけさせることは絶対にしませんよね。
ましてや、絆の子供たちにムースは攻撃をするはずです。

世間一般的な常識で、「こうだからダメなんだ」
と、上から目線で恒の場で批判するのはおかしなこと。
おまけに面識のない方が、憶測で批判することは、誰が考えても・・・。

世の中沢山の情報が毎日毎日発信されています。
正しい情報もあれば、ちょっと違うんじゃないと思われる情報もあります。
どれが正しくて、どれが間違いなのか、
これは情報を得る個人の考え方一つです。

現在の情報過多時代は便利な反面、逆に怖い面もありますよね。
正しく判断することが、大切なんだと思います。

たぶん我が家の絆とムースと子供たちとの関係は
きっと数少ない事例なのではないかと思います。
これが全てのわんこたちに当てはまるかといわれれば
私は「ノー」と答えるでしょう。

ニックネーム fulapechino at 16:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

離乳

本日から離乳開始。
ちょっと多い気がしたのですが・・・。

10032501.jpg    10032502.jpg

始めは「何?これ!」と見ていた子供たち。
1頭が食べ始めると・・・
みんなフードボールに顔を突っ込み・・・
勢い良く食べる、食べる。

10032503.jpg    10032504.jpg

あっというまに全て完食。
その後は部屋中歩き回り遊んでいました。
見るもの触れるもの全てが始めての経験
それでもみんなひとつひとつ感触を確かめていました。


ニックネーム fulapechino at 21:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

ヨチヨチ

子供たちがいよいよ歩き出した。
たどたどしい足取りで!
匍匐前進で!
次第にベビーギャングに変身します。


 
続きを読む
ニックネーム fulapechino at 21:28| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

最近の子犬たち

10030901.jpg

絆の子供たちが元気に育ってます。
目もしっかり開き、大夫動くようになってきた。
もうじき歩くようになりますね。
それと同時にそろそろ爪切りもしなければ。
まだ爪は柔らかいのではさみで!



そうそう、ムースとのかかわりあいも出てきたしね。
この子達にとってムースはきっとおばあちゃん的存在かも!

最近、ブログ&HPのアクセス数が急激に増えた。
子供たちを見に来てるんだなぁ!と、思いますが
ひょっとして・・・。
 
(クロパパの愚痴&今思うこと)
ニックネーム fulapechino at 22:28| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

目が開いた

10030701.jpg    10030703.jpg

10030703.jpg    10030704.jpg

一昨日から開きそうで開かなかった目。
今日、みんな目を開けた。
まだ半開きですが、明日には・・・!

そして、今までじっと子育ての様子を見ていたムース。
絆の子供たちとスキンシップ。
絆も怒る気配もなく、
今回もまた産みの親と育ての親で二人三脚。
これから益々、ムースとのかかわりあいが増えそうです。
ニックネーム fulapechino at 22:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月28日

久しぶりに栗丸君に会う

10022801.jpg    10022802.jpg

午後から豆太郎・栗丸家にお邪魔した。
元気良く出迎えてくれた豆太郎君、栗丸君。
聞くところによると、いつもこの調子だとか!
我が家のミニピンたちには考えられない光景。
といっても、クロ・ムースが若かった頃は・・・
確か同様だったなぁ。

でもやはり賢いミニピン。
しっかりお座りし、お手まで披露してくれた。
ミニピンの話や世間話をし、楽しい時間を過ごしてきました。

10022803.jpg    10022804.jpg

家に戻り、我が家のわんこたちにお土産を渡した。
久しぶりにひずめを与えた。
クロもムースも一生懸命齧る。
少しでもストレス解消に役立ってくれればと思います。
ところがフラッペ。
自分のそばには持ってくるのですが・・・齧らない。
きっと今は齧りたくないんでしょうね。

10022805.jpg    10022806.jpg

そして絆はしっかり母親業に専念。
といっても今だけかなぁ?
毎回子供たちが動き回るようになると
ムースに子育てを託すんですよ。
もちろん母乳は絆が与えるのですが!

絆の子供たちは毎回、産みの親絆と育ての親ムースが居るんです。

そして先日、生死をさまよった第一子は
何事もなかったように順調に育っています。
現在一番動き騒がしいのが何を隠そう第一子です。

ニックネーム fulapechino at 20:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月23日

続々出産

10022303.jpg

先ほど21:12第三子誕生。
元気な女の子です。体重150g
たぶん・・・終了です。

今後はHPにて詳細を記録として日々アップいたします。
ニックネーム fulapechino at 21:26| Comment(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

続出産

10022302.jpg

先ほど20:18第二子誕生。
元気な男の子です。体重140g 
ニックネーム fulapechino at 20:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出産

10022301.jpg

先ほど絆が出産。
第一子が19:18誕生。
元気な女の子です。体重125g 
ニックネーム fulapechino at 19:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

39セール

10021101.jpg    10021102.jpg

10021103.jpg    10021104.jpg

「留守番よろしく!」
と、言い残しママさんと小千谷に向かった。
 
続きを読む
ニックネーム fulapechino at 21:37| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする